Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

BMW F87 M2 ARQRAY Exhaust at Studie +KOBHE-


いろいろとバタバタしておりますが・・・・・残暑が続いておりますので皆さんも熱中症にご注意ください。BMW専門店の Studie +KOBE- の遠藤様のブログにて ARQRAY 新基準対応マフラーの BMW F87 M2 が紹介されておりますのでご紹介します。純正マフラーが大音量なので日本の規制をクリアさせますと音量が下がってしまいます。そこで弊社が目指したのは音量ではなく・・・・性能と音質!! 音量を上げることのできない日本の規制で上限の音量は決まってしまっております。そこで通常、リアマフラーのみの設定が多いですがこの F87 M2 のようなスポーツ性あるクルマはエンジン性能をアップさせるために触媒後のフル交換とし触媒後からのエキゾーストフローをスムーズにリアへ導き、またパイプ径を80φ●(丸パイプ)で設定・・・・純正は途中パイプが潰れており排気がスムーズに抜けてはおりません。80φストレート構造とすることで性能面で中・高速域向けの設定となっておりサブコンなどでチューニングした際にメリット(パワーアップ)となると思います。販売店さんのブログにてこのような良いコメントを掲載して頂けることは今後の販売にプラスにもなりますし・・・・開発時のコンセプトが間違いではなかったと思います。厳しい規制ではありますが、今後もこのようなコンセプトを生かした安心の車検対応マフラーを販売していきたいと思います (^_^♪

Special Thanks
Studie +KOBE- 遠藤様
http://blog.endo.studie.jp/2017/07/sound.html

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ARQRAY BLACK TAIL SERIES EXHAUST


今週末は・・・スタディ名古屋ベイさんでイベントが開催されるため明日の晩から名古屋入りする予定です!! 今回は店舗でのイベントなのでデモカーはナシ・・・2日間頑張って販売応援したいと思います。さて・・・ここ最近、新作のカーボンテールネタが続いておりましたが、コチラは特注生産にはなりますが・・・テールパイプをブラックに塗装したスペシャルモデルとなります。その名も「ARQRAY BLACK TAIL SERIES EXHAUST」で過去に数点製作させて頂きまして・・・見ためはかなり渋くなりコチラは BMW F82 M4 COUPE になりまして本来であればステンレスの輝きがあるのですが・・・ブラックカラーにすることでジェントルに見せたい方にはお勧めできますが・・・存在感的にはステンレス製やチタンテール製に比べるとやや小さくなりますかな?? しかし・・・クルマをどのように仕上げたいのかはお客様の選択なのでご希望であれば製作はできます。ただし・・・テールパイプを塗装しますので納期は通常モデルよりは長~くなってしまいますのでご了承ください m(_ _)m ご希望のお客様は・・・ご注文の際に「テールをブラックで」とお申し出ください。

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★