Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

HONDA S660 用マフラー生産中!!


本日はOEMマフラーDayでした。発送完了後に・・・某所まで仕上がったマフラーを配達にいき・・・デモカーのM135にマフラーを積み込んで(使うクルマを間違えているww)行きましたのでお客からも「すごいクルマで配達してますね」と。確かにその通りww そんなこんなで・・・配達完了後に社へ戻ると生産現場では schaferhund HONDA S660 用マフラーを生産中で・・・今回は5台分の生産になるのですが実はこれすべてご予約のお客様で完売しております!! S660 用マフラーを発売して以来・・・お蔭様で大変ご好評頂いておりまして・・・生産してもすぐに完売してしまう状態で嬉しい悲鳴が続いております♪♪ その反面・・・在庫が置けていない状態なので皆さんにはご迷惑をおかけしております m(_ _)m 見ため・・・決してシンプルなレイアウトでもなく弊社拘りのデザインとなっており少々複雑なので生産本数に限りがでております。そんなARQRAY的な拘りがS660オーナーの皆さんにご指示を頂いているものと弊社では推測しております。他社メーカーより少々遅く発売を開始しておりますので同じようなレイアウトでは面白くないと判断し・・・弊社が持つ技術をこのS660用マフラーに投入しておりその完成度には大変満足しております。今後は・・・在庫を確保できるよう生産スケジュールの調整を行いたいと思います。

schaferhund HONDA S660 用マフラー
http://www.schaferhund.jp/exhaust/detailpage/5016TK00_HONDA%20S660

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この溶接はまさに芸術品です!!


今からお出かけするので・・・その前に・・・ブログを書くことにします。本日は何のネタにしようか・・・悩んでおりましたが、ARQRAYマフラーといえば MADE IN JAPAN であり高い品質のアイテムと言えます!! マフラーはクルマに装着してしまうとテールカッター部分しか見ることができません。がっ・・・弊社の拘りは見えない箇所も品質を崩すことをせず妥協はしない姿勢を維持しております。その妥協のない姿勢と高い品質を皆さんに見て頂くのはこの部分ではないでしょうか?? そうそう・・・溶接された部分(写真のように)は弊社の技術の結晶でもあり日本はもちろん海外からも認められた部分かと思います。正直・・・半自動溶接機で作業を進めれば生産ロット数も上がるのは分かってはおりますが・・・MADE IN JAPAN の製品クオリティを崩したくなく・・・弊社はTig溶接に拘って日々マフラーの生産を続けております (^_^ この高い品質を維持できているのは作業をする職人さんが長年変わることなくARQRAYのために生産をしてくれているからだと思いますし・・・今後もこのスタンスを崩すことなく・・・ARQRAYらしい製品イメージをアップさせていきたいと思います。ちなみに・・・この写真はスマートフォン(HUAWEI MATE9)で撮影しましたが・・・カメラの性能が良くかなり良い写真が取れました♪♪ こうなると・・・コンデジがいらないですねww スマートフォン恐るべし・・・

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★