Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

職人の作業場 -組み立て、溶接-


もう11月も中盤・・・2016年度も残りわずかになりましたね(汗)ボーナス商戦もありますし・・・頑張って売って盛り上げなくては・・・いろいろとお話も入ってきてますが、小出しにするとして本日は生産サイドの写真を掲載します。ここは・・・組み立ての場・・・職人さんが生産する際に使う「冶具」をテーブルに置いて仕上がってきたパーツ(サイレンサー、フランジ、テールパイプなど)をここに集めてマフラー本体の組み立てを行っていきます。各車種ごとにサイレンサーやテールパイプなどなど・・・冶具も異なりますので生産する際かなり大変なのですが(-_-;;; またここ最近、テールパイプがカーボンになったり・・・排気バルブが付いていたりと仕様的に複雑になってきてますので気を使いながら生産作業を進めております。生産に使う「冶具」は社内で番号を決めており管理されてますのでその番号を追えば車種が割り出されますが・・・テールパイプなどの細かなパーツは基本は汎用品・・・位置などを調整しながら生産しています。あと・・・ARQRAYの一番のうりはやはり溶接技術!! 輸入車であろうと国産車であろうとすべて手作業、Tig溶接で丁寧に仕上げられておりますので品質(クオリティ)に違いなどはでませんし、その溶接技術は日本国内はもちろん海外でも高い評価を頂いておりますので弊社としても自信をもって皆様に見て、買って、体感して頂けます。その品実を崩すことなく・・・これからも高い技術で綺麗なマフラーを開発、生産、販売していきますので是非・是非・ARQRAYをこれからもご注目下さい。また・・・時代に合わせて・・・次なるコンセプトを考えて・・・Newマフラーを皆さんにご提案できるようにしなくてはなりません。未来へむけて・・・

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

BMW F34 320i GT N20 で良いサウンドを奏でよう♪♪


ファイル 1082-1.jpgファイル 1082-2.jpg
諸々・・・本日も業務終わりまして今は自宅でブログを更新中です!! 今日は・・・午前中からいろいろとご対応しておりまして・・・夕食も終えて落ち着きながら更新中。さて、ここ最近仲良くして頂いておりますNさんの BMW F34 320i GT N20 に ARQRAY MOTOR SPORT Titanium Tail Exhaust を装着しまして良いサウンドを奏でているようです (^_^♪♪ 通常・・・加速騒音対応モデルとして販売中の F34 320i GT N20 ですが・・・今回は輸出仕様(Export Version)を作りまして・・・テールパイプはチタン製でブルー焼き入れにて仕上げられてます。リアディフューザーは F34 320i GT LCI 用が装着されてましたので・・・ディフューザーの加工は無しで装着ができてますしフィッティングもご覧のように・・・問題なくフィッティングができております。これから販売店イベントやその他のイベント会場などで活躍してくれるでしょうから(多分ww)今後の活躍に期待しちゃいましょうぉ~♪ あっ・・・輸出仕様マフラーは ARQRAY MOTOR SPORT ブランドにて取り扱ってますので気になる方は http://www.arqray-motorsport.com をご覧になって下さい。

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★