Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

大阪オートメッセ 2017


天候の心配がありましたが・・・昨日の朝から大阪入りしまして・・・南港で開催されております「大阪オートメッセ2017」を視察して参りました (^_^ 今回・・・3台のクルマにARQRAYマフラーが装着されておりましてバッチリと写真を撮影してきました!! 平日の金曜日ではありますが・・・インテックス大阪にはたくさんのお客様が来場されておりチューニングされて車両を見ておりました。今回マフラー装着して頂きましたのは・・・

end CC BMW F87 M2 at WORK Booth
Titanium Tail Exhaust (加速騒音対応品)

A-REAL BMW i8
Full Titanium Exhaust (輸出仕様)

A-REAL BMW E92 M3
Titanium Tail Exhaust (輸出仕様)

以上の3台です♪♪ end CC号は・・・完成したばかりの加速騒音対応マフラー、先日の試験で無事合格しましたのでご予約受付中!! A-REAL の2台は・・・輸出仕様のマフラーを装着頂いておりまして性能、サウンドを重視した仕上がりとなってます。自社での展示は今回もありませんが・・・このようにご協力頂けるメーカーさんがいらっしゃるのは大変感謝 m(_ _)m 大阪オートメッセは日曜日まで開催されておりますので来場した方は上記の3台にご注目下さい。

end CCさん、A-REAL(アップルオート)さん、Y'z Oneさん、有難うございました m(_ _)m

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

BMW F87 M2 加速騒音対応マフラー 正式発表!!


天候が悪化するといわれているこの週末・・・大阪では明日から大阪オートメッセ2017が開幕となりますが「雪」が心配( ̄□ ̄;)アセアセ.....自分も明日の朝から大阪入りする予定(飛行機で)で視察・・・弊社の韓国代理店が来日しており会場で初めてお会いする予定です。楽しみ・・・さて・・・昨日のブログで加速騒音無事合格!!とご紹介しました BMW F87 M2 車検対応マフラーですが・・・本日のブログで正式発表させて頂きます。厳しいといわれている加速騒音に対応させ、触媒後のセンターパイプ付きとなり性能を意識したスペック!! 純正マフラー自体が基準値をオーバーしており開発時にどのように消音させ、スポーティな音色を発せさせるか?? 悩みましたが・・・基準をクリアすべく努力を重ねた結果・・・満足のいく仕上がりとなりました。スペック&価格は・・・

新基準対応チタンテールマフラー!!
for BMW F87 M2 COUPE 型式:CBA-1H30

メイン径:80-60.5φ
出口径:90φ×4 インナーカール「チタン」
加速騒音数値:82dB
近接騒音数値:88dB
商品番号:8031TK102

価格385,000円(税別)

認証番号:JQR20173024

▲触媒後交換
▲純正ステッピングモーター移植

となっております!! なお・・・近接騒音数値は・・・4000rpm以上吹け上がらない構造になっておりますので記載の数値は4000rpm時での音量数値となります。長い開発期間となってしまいましたが・・・ようやくカタログモデルとして追加ができ・・・発売開始ができます。現状、生産時期確認中ではありますが、ご予約の受付を本日から開始させて頂きます!! ご希望のお客様は弊社販売店までお問い合わせ下さい。皆様からのご注文をお待ちしております。

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★