Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

BMW F35 328Li 北京仕様です!



ファイル 377-1.jpgファイル 377-2.jpg
日本国内には存在しないクルマが海外にあるのは皆さんはご存知かと思われますが・・・北京にもそんなクルマが存在しております∑( ̄ロ ̄|||)なんと!? それがこの BMW F35 328Li で名のとうりロングベース仕様のF30なんです。北京を含め中国では何でもロングベース仕様が売れているらしく(かと言って運転手は自身ですが)BMW , AUDI はほぼ・・・ロングになります。ARQRAYの北京代理店(中国全土)ではデモカーとして F35 328Li を所有しておりこの度、ARQRAY Motorsport製パーツ(エアロ、ホイール、ブレーキ)と輸出仕様のスポーツマフラーを装着しまして現地にてフィッティングを行いました。マフラーを含め・・・エアロパーツは日本仕様のF30で開発を行いましたのでちゃんと装着できるか不安でしたがご覧のように無事にデモカーへ装着ができたようです♪♪ マフラーに関しては100φ×2テール仕様、実車に装着してあるセンターパイプは開発中アイテム・・・日本みたいに厳しい基準はなく現地からのリクエストは「迫力あるサウンドで」と言われておりますのでセンターパイプを含めて装着するとスポーティサウンドを発しております。そしてエアロパーツ・・・カーボン製フロントリップとリアディフューザーを装着しましてリアに関しては全然問題なく・・・フロントに関してはご覧のようにバンパー本体のデザインが少しだけ違うのでかなり心配しておりました(>_<);;; しかし・・・無事にフロントも装着ができたようで安心しました。そしてこのデモカーには ARQRAY Motorsport製ホイールとブレーキキットも装着されており・・・これでARQRAYフルコンプリートカーがここ北京で完成したわけであります(^_^v 更に・・・このクルマに装着されているサスペンション(ダウンサス)もオリジナルでドイツの有名メーカーにて製造をお願いしております。無論、日本国内でも販売予定で・・・ダウン量は約30mmとなりほど良く下がっておりますよ♪♪ これからこのデモカーで宣伝活動をしていく予定で(イベント展示、雑誌取材など)海外でもデモカーがあるというのは心強いです。海外からのお問い合わせ、注文が増えておりますので頑張って輸出するぞぉ~キラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ

-スタッフブログをリニューアルしました!!-

「旧スタッフブログはこちらをクリック!!」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

始めました!!フォローして下さいm(_ _)m
http://twitter.com/arqray_japan


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by M.Fujitsubo

裏メニュー的な~(・_・)......ン?



いや~残暑が続きますねぇ~( ̄Д ̄;;今月いっぱいまで続くらしいのですが・・・工場の2階はサウナ状態で・・・かなりいい汗かいてます(笑)さて、上記↑↑のマフラーは BMW F10/11 528i N20 用ステンレスマフラーなんですが・・・ん??・・・何か見慣れないレイアウトですよね?? ハイ・・・コレ輸出仕様として製作しました「純正形状タイプ」となりまして国内仕様は左右出し「4本」の仕様のみ設定しておりますが海外ではノーマルバンパーの比率が多くてバンパーをカットしたくない!!という声があるので純正形状タイプを設定したわけです。国内ですと・・・例の・・・加速騒音試験を受ける必要があり未設定ですが、海外では加速騒音は関係ナシなので簡単ではないですが・・・国内よりは楽に簡単に作れてしまうわけです。ちなみに国内仕様は・・・

新基準対応マフラー
http://www.arqray.jp/products/authorization/index.html

BMW F10/11 528i N20 左右出し「チタンテール」
http://www.arqray.jp/products/authorization/8031TK77/index.html

になっております。国内は皆さんもご存知かと思いますが M-Sport の台数が多くて各メーカーからディフューザーが販売されてます。しかし・・・ノーマルバンパーの場合はバンパー本体をカットする必要がありまして一度カットすると元に戻すことができません アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー まぁ~本当は国内でも設定したほうが良いのでしょうけど・・・試験費用もかさむので・・・どうしようか考え中なのです。先日行ってきましたジャカルタではとにかく音量が大きくないと売れないらしい(車種により異なりますが)今回頂いて
きましたオーダー分は・・・すべてセンターパイプ付きなんでクルマを入庫させて開発しないといけません、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗) しかしお陰様で海外からのご注文やお問い合わせが増えておりますので現地が望んでいるマフラーを次から次へと製作しないといけません。この純正形状タイプがまさに・・・第一ステップかもしれませんね・・・さぁ~頑張って輸出本数を伸ばすぞぉ~( ̄Λ ̄)ゞ んむっ

-スタッフブログをリニューアルしました!!-

「旧スタッフブログはこちらをクリック!!」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

始めました!!フォローして下さいm(_ _)m
http://twitter.com/arqray_japan


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by M.Fujitsubo