Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

Exhaust for Mercedes BENZ A45 AMG


大分・・・気温も下がってきて秋の季節となりますかね? 今朝も幾分寒さを感じて目が覚めましたが・・・さて、デモカーとして導入していながら関心のマフラー販売が大変遅れております Mercedes BENZ A45 AMG ですが、ようやく最終スペックが決まりまして残すは例の・・・加速騒音試験を受けるのみとなりました。純正マフラー自体が加速騒音82dBを軽~くオーバーしており<新基準対応マフラー>として設定すると純正より静かになります。すでに数件の問い合わせを頂戴しておりますが、その中には「純正マフラーがうるさ過ぎるので静かにしたい」というご意見もあったりします。確かに純正マフラーは音量が大きく困っている方がいるのだなぁ~と感じてます。弊社の場合は車検対応と輸出仕様の二枚看板でマフラーを設定しておりますので問題はないのですけど・・・あと1つ悩んでいるのは・・・最初の設定は専用ディフューザーを使いますオーバル×4テール仕様でディフューザーも専用品を作りましたので純正カッターはナシでいこうかと思ってますが・・・ここ最近の問い合わせの中には「純正カッター仕様はないのか?」という声も頂いておりどうしようか悩み中です(-_-;;; 純正カッターでは見ため的に変わった感じがまるっきりないですし・・・テールデザインを変えると試験を2回受ける必要もでてきますので大変困った悩みです(>_<);;; 早く市販化したいし・・・早く試験を受けたいし・・・早くスペックを決定させなくては。

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

始めました!!フォローして下さいm(_ _)m
http://twitter.com/arqray_japan


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by M.Fujitsubo

時代はディーゼルエンジンなのか??


台風18号の影響で豪雨・・・何か落ち着かない1日となってました(-_-;;; まだまだ不安定な天候で雨は降りそうなのですが・・・困った問題もあったりして・・・今開発でお預かり中の BMW F25 X3 20d の加速騒音試験が明日の予定でしたが悪天候でもれなくキャンセル ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!! 積載トラックも予約していたのに・・・検査機関と連絡を取り合って天候が回復するであろう11日の金曜日に試験をすることになりました。多分大丈夫かと思われますが・・・ということで積載トラックも予約を変更して明日と明後日でお借りする予定。そうそう・・・F25 X3 20d 用を開発していると当ブログで掲載していたら・・・すでに販売を待っているお客様から問い合わせが入りました!! 以前から問い合わせの多かった F25 X3 20d 用マフラーなのですが、時代が時代なのか?? ターボエンジン搭載車やディーゼルエンジン搭載車が増えてきているこの時代・・・増えてきているディーゼル車用マフラーの問い合わせ・・・やはりもっとラインナップを増やさないといけないなぁ~と感じてます。F10 520d 用の問い合わせもかなり頂いておりますし・・・現在 F30/31 320d 用しか設定がありませんのでこの F25 X3 20d 用を皮切りにディーゼル用ラインを増やしていきます!! もう少し時間はかかってしまうかもしれませんが・・・加速騒音試験に対応させたモデルでバシバシと開発していきますので今後の動向に要注目ですよぉ~( ̄ー ̄)ニヤリ

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

始めました!!フォローして下さいm(_ _)m
http://twitter.com/arqray_japan


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by M.Fujitsubo