Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

どのようにホームページで見せるか??


ARQRAY MOTOR SPORT Titanium Tail Exhaust
for BMW F80/F82 M3 , M4

こちらは・・・輸出仕様のマフラー BMW F80/82 M3,M4 用となりますが、ホームページにどのように掲載すればマフラーのイメージをもっとアピールできるのか??現在考え中です (^-^;;; いろいろな写真を保管しておりますが、生産中(溶接風景など)やご覧のように車体に装着している図とか・・・または溶接部分にクローズアップさせた写真とか・・・どのような写真を掲載したらこれぞARQRAY!!というイメージが出せるのか日々考えております。車の装着写真ですとマフラーの全体像が見えないのでこのようにマフラーをアップした写真か・・・製品本体のみの写真か・・・あとは動画を作成・・・これを作るには専門の方々に頼まないと個人レベルでは作れないので動画を撮影、ムービー作成などをして頂ける業者でも探そうかと思います。今やインターネットの時代ですから・・・自社のサイトをもっと見やすく、新しいネタを掲載できるようにしたいなぁ~と思ってます。

お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

BMW F30 330i at Beijing China


1月も残す・・・2日となりました(汗)正月があけてもう1ヶ月が過ぎ去りました。中国はこれから旧正月となるので代理店や販売店からの連絡はStopになりますが・・・SNSに上記の写真がアップされておりましたのでご紹介します! ARQRAYマフラーを BMW F30 330i に装着した図になりまして・・・ここ中国でも徐々に規制が厳しくなっていると現地から報告も入っておりまして・・・ただ・・・このマフラーは「輸出仕様」となり日本国内仕様とはスペックが異なります。ここ中国では日本には存在しない「ロング仕様」があったりと少々状況が異なるので日本で開発したくても車両がないので開発は現地で・・・になります。すべてがロング仕様ではないのでこの車両のように通常モデルも走っております (^-^;;; ロングは中国生産となっているようで・・・バンパーデザインが少しだけ(ハイラインは)異なり雰囲気がやや異なってます。日本国内では加速騒音など騒音問題があり音量を控えめに開発されておりますが、海外では一部の国を除いて騒音規制が緩いのでマフラー自体の構造もシンプルにできたりします。本来はもっとスポーツサウンドを奏でさせたいのですが・・・現在の状況が変わることを(緩くなる方向で)望んでいる私でした (^_^♪

お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★