Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

BMW G30 530i 加速騒音試験に合格しました♪♪


New5シリーズ用マフラーのネタ続きになりますが・・・開発であった G30 530i 用マフラーの加速騒音試験を受けてきまして結果は無事に合格となりました (๑→ܫ←)嬉ぃぃぃ↑↑ いつもながらプレッシャーのかかく試験なのですが・・・少しでも音量を出せるようにギリギリのラインで開発して試験にトライしているのですが・・・結果から言いますと「加速騒音:79dB」「近接騒音:89dB」で問題なくクリアとなりました。開発にご協力頂きましたアルツさんには大変感謝しつつ・・・長~い間クルマをお借りして申し訳なく思ってます m(_ _)m お陰様で開発も無事完了できましたのでここ数日中には販売価格を含め・・・ホームページにて新製品案内として皆様へご案内させて頂きます!! New5シリーズ用マフラーとしては第1号かな?? まだまだ新車として発売されたばかりなのと・・・納車がまだまだかと思いますがこのように先行で開発を完了でき発売開始できるのは強みもあると思います。G30 530i に続き・・・これから G30 523d 用を開発しますのでまだまだNew5シリーズのネタが続いていきそうです。

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

BMW G30 523d 車検対応マフラー開発開始!!


ARQRAYに新たなる開発車両が入庫になりました!! それは・・・BMW G30 523d (ディーゼル)となりまして先行で開発しております G30 530i に続いて新規で開発となります。同じシャーシなのである程度パーツが流用できるかな・・・と思っていたのですが・・・w(・0・☆)w あっ・・・まぁ~エンジンが異なりますので案の定・・・共通性はなく新たに作業を進めないといけません(汗)テールパイプ自体は同じなのですが、ディーゼルエンジンの場合はセンターパイプにバルブが装着されておりシステム自体が異なります。メインサイレンサー自体は似てはいますが共振防止のウエイトが付いていたり、右側にガソリンエンジンにはなかった出っ張りがありパイプレイアウトを変更しないといけません。さてどうするか・・・ディーゼルはガソリンほどサイレンサー内部は複雑にはならないと思いますのでもっとシンプルなレイアウトにするかもしれません。ノーマルマフラーがご覧のようなレイアウトですから・・・ARQRAY製マフラーのテールパイプは G30 530i と同じく90φ×4テール仕様になります。今月中には開発を完了させて・・・加速騒音を受けたいと考えてはおりますが、生産用の冶具も作らないといけませんので時間が足りない (-_-;;; さて・・・テキパキと作業を進行させなくては・・・

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★