Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

HONDA S660 マフラー開発ネタが続きますが・・・・・


さて・・・祝日でゆっくりとお休みしましたので張り切って仕事しますww 今日は午後から広島へ出張となり・・・間もなく飛行機で向かうところです。その前にブログ更新を・・・国産車ネタが続きますが、引き続き HONDA S660 マフラー開発の風景をご紹介したいと思います!! 準備するパーツもいろいろとあるのですが・・・この S660 純正マフラーを脱着する際にリアバンパーを取外さないと純正マフラーが外れないので・・・ご覧のようにまずはバンパーを取外す作業からはじめました (^-^;;; こうなると実際にマフラーを交換する販売店やユーザーさんは大掛かりな作業になるかと・・・まぁ~無事に取外すとご覧のように純正マフラーの姿がご覧になれます!! 少々小ぶりなメインサイレンサーがあり38~40φほどのメインパイプ、そして変形オーバルのテールパイプという仕様になっております。さてここからが悩みところ・・・メインサイレンサーの設置方法、サイズ、メインパイプの径、テールパイプのデザインなどなど・・・厳しい加速騒音をクリアすることが大前提なのでそこそこのサイズが必要かな?? メインパイプは今のところ42.7φを採用する予定・・・テールパイプに関しては76φ×2 か 80φ×2 のインナーカールを予定しております。ある程度のレイアウトが決まり次第・・・テールパイプのデザインを決めますが・・・やはりブルー焼入れ仕様のチタンテールかな?? これからいろいろと試行錯誤を重ねて・・・早く開発作業を終わらせます!! どうなるか・・・またご報告させて頂きます m(_ _)m

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新規開発予定・・・ホンダ S660 by schaferhund


本日は通常営業の1日・・・ですが・・・私は午後から不在となります。なので今のうちにブログ更新を``σ( ̄^` ̄;) エットォ さて弊社では国産車向けマフラーのブランド schaferhund (シェーフェルンド)を設定しているのは以前から当ブログでも書いているかと思いますが・・・今回新規マフラー開発で話題の HONDA S660 ・・・加速騒音対応モデルを開発することになりました!! 来週から開発作業に入りまして・・・10月上旬の騒音試験を受けるべく薦めたいと思ってます。ARQRAYが国産車??・・・イメージがあまり沸かないかと思いますが、弊社は過去に国産車用マフラーを多数生産し販売していたことがありまして・・・ノウハウはもちろん・・・様々なアイデアや販売ルートも確保しております。ホンダといえば New NSX が発表され(価格はかなり高額ですがww)F1でもホンダエンジンが活躍しておりますのでマーケット的にも盛り上がるのでは??と考えてます。以前からこのS660用を開発しなくては・・・と考えておりましたが入庫スケジュールのタイミングが合わず中々開発ができませんでした (-_-;;; 今回、ヴェルナーさん http://wernher.co.jp/ のご協力を得まして開発車輌をお借りできることになりました。どのようなマフラーを作るのかはまだ現車を見ていないのでこの場ではお答えできませんが、輸入車用マフラーで培ったノウハウを国産車用マフラーに注ぎ込んで良い逸品のマフラーを作りたいと思います。さぁ~どのようなレイアウトにしようかなぁ~(´へ `;) う~~ん

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★