Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

BMW E46 M3 まだまだ人気者

ファイル 66-1.jpg
ファイル 66-2.jpgファイル 66-3.jpg
台風4号が関東地方を直撃しておりますが……今日は1日、北京からご来店した代理店担当者と打ち合わせしておりました(汗)。台風の中、夕食をともにし今後のことなどいろいろとお話ができました。そんなこんなで……ブログ更新が遅れましたm(_ _)m さて昨日から組み立て作業をしておりましたBMW E46 M3用マフラー(BO分)が完成し本日ご予約分をデリバリーしました。そろそろF30型M3が登場するのでは??と言われておりE92型M3も生産中止となるのでしょうが……アーキュレーではまだまだE46型M3用マフラーは人気だったりします!!このマフラーを開発したのが確か2001年……早11年(汗)街中で久々に見るE46M3はかっこいいと感じます(^_^ 過去にデモカーとして所有しておりましたし(写真3枚目)思い出ある1台でもあります。E46 M3用マフラーは……

フルチタン製
http://www.arqray.jp/products/price_list/8030TS01/index.html

チタンテール製
http://www.arqray.jp/products/price_list/8030TK01/index.html

ステンレス製
http://www.arqray.jp/products/price_list/8030AU01/index.html

で好評発売中です。このM3用マフラーは開発時かなり苦労して……レイアウトも他車種と比べ特殊ですし……ある回転数でE46 M3では独特な「バリバリ音」を発するので何とか消そうと試みましたがクルマの持つ特性で出ているようで流石にリアマフラーで細工するのは難しいです。でも流石にリアマフラーだけでは面白くないので……センターパイプも設定しております!!

フルチタン製センターパイプ
http://www.arqray.jp/products/price_list/8030CP02/index.html

ステンレス製センターパイプ
http://www.arqray.jp/products/price_list/8030CP01/index.html

材質別で2タイプを設定……更に現在ではサブサイレンサーを撤収し……左右のパイプを同調させたクロスパイプにしたモデルも設定しております。細かな気配り……これがアーキュレーのモットウですからE46 M3用マフラーだけで数タイプを設定させてお客様に選べる幅を広げています。まだまだ元気に発売中なのでE46 M3オーナーでマフラー交換をお考えの皆様……是非是非アーキュレーマフラーをご検討くださ〜い!!

-スタッフブログをリニューアルしました!!-

「旧スタッフブログはこちらをクリック!!」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

始めました!!フォローして下さいm(_ _)m
http://twitter.com/arqray_japan

ARQRAY | Facebookページも宣伝

---------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by M.Fujitsubo/

ポルシェ987ケイマン用マフラーが人気!?

ファイル 49-1.jpgファイル 49-2.jpg
さぁ~5月もあっという間に過ぎ去り・・・残す2日となりました。GW休暇もありましたが何をしていたかも忘れるほど今日を迎えました(;^_^A アセアセ・・・アイかわらず欠品中の嵐(ご迷惑をおかけしております)となっておりますが・・・ここ最近、ポルシェ987ケイマン用マフラー(旧基準対応)が売れております!!現段階で5台分ご予約を頂戴しておりまして・・・現在急ピッチで生産中です。何故かは分かりませんが(中古車が売れてる?新車が売れてる?)ケイマン用に集中しておりますw川・o・川w オォーーー!!写真1枚目が製作の現場なのですが(最近のブログは生産ネタが多い!)冶具を使ってサイレンサーやテールパイプなどをのっけて組み付け作業中・・・簡単に組み付けと言ってもすぐにできるわけでもなくパイプを切断したりと調整しながらの組み立てです。写真2枚目は・・・ケイマン用マフラーのブラケット、フランジになりますがご覧のように影形ないバラバラな状態です。これを・・・組み立てていくのでした( ̄- ̄)フーン
ファイル 49-3.jpgファイル 49-4.jpg
ケイマン用マフラーは05モデルからの前期型と09モデル型の後期用の2タイプをカタログモデルとして発売中です。全体のレイアウトは987ボクスターと似ているのですが・・・テール位置などが微妙に違ったりしているんですよね( ̄Д ̄;;共通にしてくれれば楽なんですが・・・ケイマンはエキマニ触媒となっていて交換位置はエキマニ触媒後となります。純正サイレンサーは湯たんぽ型になっておりますがARQRAY製はオーバル型となりサッパリしてます!!気になる音量も大きくもなく・・・小さくもなく程よい感じに仕上がってます。後期型は年式によって「新基準対応」も絡んできますが・・・残念ながら平成22年4月1日以降のケイマンには対応しておりませんのでご注意下さい!今後の予定に関しても(新基準対応マフラー)現状では未定ですm(。_。;))m ペコペコ…平成22年3月31日以前のケイマンであればカタログモデルとして設定中で詳しくはこちらhttp://www.arqray.jp/products/price_list/index.html#porscheをご覧下さい。

-スタッフブログをリニューアルしました!!-

「旧スタッフブログはこちらをクリック!!」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

始めました!!フォローして下さいm(_ _)m
http://twitter.com/arqray_japan

ARQRAY | Facebookページも宣伝

---------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by M.Fujitsubo/