Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

定番となりつつあるのか?? 大口径テール


昨晩の業界関係の忘年会・・・少々飲み過ぎて二日酔いですが(-_-;;; 本日は通常勤務な1日なので眠~い状態で職務中です(笑)そんな中・・・午前中に取付け予約を頂いておりましたお客様が来店しましたので取付け作業をしておりました。取付けしたのは・・・BMW F30 320i M-Sportでここ最近の人気アイテムとなっている101φ×2テール(通称335LOOK)で現車が M-Sport でしたので F31 335i の純正パネルで対応が可能です。今までは4本出しが定番となっておりましたが・・・ここ最近ではこの101φ×2テール仕様が人気でこの BMW F30/31 以外にも設定してほしいとリクエストされるほどです!! 現行の3シリーズとはいえ・・・ボディサイズが旧型より大きくなっておりこの101φという大口径テールでも違和感なしで車体にフィットしていると思います。お手ごろに購入ができるBMW純正パネルなのでここ最近の売れ筋品・・・無論、厳しいといわれている加速騒音試験も合格しておりますので車検対応・・・安心してお使い頂けます。在庫を置いていると・・・あっという間に売り切れてしまうので次回の生産本数を増やして随時・・・在庫を置けるようにしたいと思ってます。そして・・・第2弾のチタンテールや第3弾のカーボンテール仕様なども企画して・・・ラインを増やしていきます!! さぁ---来年に向けて頑張るぞぉ---(*^□^*♪)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

始めました!!フォローして下さいm(_ _)m
http://twitter.com/arqray_japan


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by M.Fujitsubo

細かな細工・・・・マフラーバイパスパイプ


まだまだ少ないラインナップではありますが・・・これだけラインナップを抱えているとマフラーの部材を管理するのも大変です(-_-;;; パイプ、サイレンサー、フランジ、ブラケットなどなど・・・車種ごとに専用設計されておりますので種類も豊富にあったりします。本日ご紹介するのは・・・車種によって採用されていたり・・・いなかったりするのですが、写真↑↑↑はマフラーの左右パイプを同調させるバイパスパイプ(別な名称はクロスパイプとも)で左右のパイプを同調させることで音色の調整、低・中速域でのトルクを調整させることができます。音色でいいますとバイパス前ではバタつき音が出てしまい、採用後では同調させることでバタつき音が低減されます。このマフラーは PORSCHE 958 CAYENNE TURBO 用でリアサイレンサー前のパイプにバイパスパイプを採用されています。小さな部分にはなりますが・・・効果は出てスムーズな音色になっております(^_^ このようなバイパスパイプやクロスパイプは全体のどこの部分に採用するかでも効果が変わってきますが、車種によっては前側、後ろ側と場所も変わってきます。無論、マフラーはこのバイパスパイプだけで構成されているわけではなく・・・パイプ径、サイレンサーの容量、内部構造で音色、消音、性能が変わってくるわけで低・中速域を重視するのか?中・高速域を重視するのか?でも全体の作りが変わってきます。車のセッティングもそうですが・・・マフラーも細かな細工(セッティング)によってその性能も変わってきますので開発する際にかなり楽しんで開発、テストしていたりします(笑)マフラーは装着してしまうとリフトアップしないと見ることができませんので機会があれば装着される前に愛車のマフラーをよ~く観察してみて下さい。細かな部分に細工されているかもしれませんよぉ---(o^皿^)\ニパッ♪

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

始めました!!フォローして下さいm(_ _)m
http://twitter.com/arqray_japan


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by M.Fujitsubo