Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

この週末は・・・スタディ名古屋ベイさんでイベントです!!


イベント出展情報!!
場所:Studie Nagoyabay 様 「周年祭」
日時:7月7日~8日

関連ページ
http://blog.aizawa.studie.jp/2018/07/post-1030.html
http://studie.jp/shimura/2018/07/post-320.html

上記に書いていますとおり・・・この週末はスタディ名古屋ベイ様にて開催されます「周年祭」イベントに参加させて頂きます。デモカー(F31 320i TR N20) や製品を展示し皆様のご来店をお待ちしております (^_^♪♪ 今回・・・この写真のインテークキットが名古屋店初上陸となりましてデモカーにも装着されていますし・・・在庫もございますので即ご購入も可能です!! 様々なメーカーさんが参加されるようですからこのイベントは盛り上がることでしょう。皆様のご来店をお待ちしておりま~っす!!

お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

輸出仕様なマフラーの BMW F82 M4 COUPE


ARQRAY MOTOR SPORT Titanium Tail Exhaust
for BMW F80/82 M3,M4
Parts No 803AMS-EX22

車検対応でも販売中の BMW F80/82 M3,M4 用マフラーですが、日本の規制は非常に厳しくて「加速騒音82dB以下」というのは純正以下になってしまいます(汗)というか・・・元々・・・純正マフラーが爆音出し・・・Eマークとはいえどういう基準なのでしょうね?? 日本国内では大々的に「あります!」とは言えませんが・・・輸出向けなマフラーもご用意しておりましてこの M3/M4 用に関してはダウンパイプ、センターパイプ、リアマフラーと設定しておりまして・・・性能、サウンド共にスポーツマインドをそそられる感じです(笑)言うまでもなく・・・輸出仕様となりますので日本国内では「競技専用部品」扱いとなってしまいますが・・・性能、サウンドは劇的に変わりますのでサーキット走行をされる方にはおススメできます。私がこの業界に入った当時はここまで厳しくもなく(JASMA認定は熱害テストは必要でしたが)スポーツ性バンバンでしたが、時代が流れていくとその規制は厳しくなっていき現代では「加速騒音試験」が必要な時代となってしまいました。純正マフラーやEマーク付きが大きくて、アフターパーツが静かに・・・というおかしな時代・・・何とかなりませんかねぇ~う━(・n・`≡´・n・)━ん・・・

お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★