Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

ARQRAY Exhaust for PORSCHE 997 Carerra 前期


ARQRAY Stainless Series Exhaust
for PORSCHE 997 Carerra 前期
型式:GH-99705/GH-99705K/GH-997M9701
Parts No 8040AU70

アーキュレーマフラーラインナップは様々な車種を設定しておりますが・・・もちろんポルシェ用も設定がございます!! ここ最近・・・987 Boxster や 987 Cayman 更には 958 Cayenne など多数のご注文を頂戴しております。そんな中・・・販売店様よりご注文を頂きました 997 Carerra 前期 用、76φx4テールと少々小径ではありますがポルシェというキャラクターにマッチしたテールサイズ径!! 一見・・・純正かな?? と思えるぐらいの出来栄えで過去にも多数のご注文を頂戴してきました。数年前にポルシェのデモカーを所有していた時期もありますが(10年前かな)メーカーとしてデモカーを所有するとその車両メーカーのイメージが定着するようで・・・弊社は製造工場ではありますが 996 GT3 用マフラー&エキマニはかなりの本数を取り付けさせて頂きました。ここ最近は厳しい騒音規制もあり新型のラインを増やすことができておりませんが、中古車市場でもポルシェは人気車種ということもあり・・・旧基準対応マフラーの本数が増えております (^_^ 先ほど販売店様へ配達して取り付けも行ったようなのでまたレポートしたいと思います。明日はあ定休日でお休み・・・明日はゆっくりとお休みさせて頂きます m(_ _)m

お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

クルマの腹下・・・・マフラーを見る!!


いつもマフラーをクオリティやレイアウトに関してお話しますが・・・・マフラー本体をクルマに取り付けてしまうと全体像を見ることができません(汗)。取付けて見える箇所はテールパイプのみ・・・・ではクルマに取付けたらどうなっているのか? リフトアップしないと見れませんが、クルマの腹下はご覧のようになっております(車種により異なる)。こちらは先日取付けを行った R56 MINI COOPER-S 後期 用マフラーになりまして、この車両はリアピースのみの交換なのでセンターパイプは純正を使用・・・・R56 COOPER-S はセンター出しなのでセンターパイプからストレートになっておりパイプが曲がっている車種よりかは排気抵抗もなくスムーズに抜けますし・・・・パイプが曲がっている車種よりかはレイアウトがシンプルに見えますね (^_^ もちろん・・・・各車種のマフラーを製作する際は排気効率、レイアウトなど純正マフラーと比べて変わってきますし、いかに排気効率を良くし、消音させ、性能アップさせるかがポイントなので(もちろんサウンドも)全体的な作りも変わってきますね。普段見ることのできないクルマの腹下・・・・マフラーをお買い求めの際はマフラー単品を見つつ・・・・機会があればリフトアップしている際にご自身のクルマの腹下(マフラーのレイアウトも)を見て下さいね。

お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★