Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

サウンドファイルの動画を作ってみた


3日間・・・連続で F56 MINI COOPER-S 用マフラーのネタになってしまいましたが(;^_^A アセアセ・・・本日は ARQRAY MOTOR SPORT Version (輸出仕様です)のサウンドファイルを作ってみました。まだまだ動画編集ソフトを勉強中なので完璧ではありませんが・・・今まではサウンドファイルを収録した動画のみでしたが、今回は装着写真やロゴなどを入れてみてムービーぽくしてみた(^_^;;; 新基準対応品はまた後日作るとして・・・このマフラーはバルブが装着されているので途中で音量が大きくなってます!! リモコン操作で・・・海外からは早く動画を作ってぇ---とお願いされてましたし・・・ソフトをダウンロードして初Tryにしては良くできたほう?? 本当はバッグサウンドなども入れたいのですがネタ不足で今回は断念。次回までにはネタを用意して・・・もっと良い動画(ムービー)を作りたいと思います。そうそう・・・加速騒音試験の日程が決まり・・・6月30日となりましたので来週には試験を受けて合格すれば・・・晴れて発売開始となります。新基準対応品につきましてはまた来週にご報告させて頂きます m(_ _)m

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

始めました!!フォローして下さいm(_ _)m
http://twitter.com/arqray_japan


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by M.Fujitsubo

ARQRAY MOTOR SPORT F56 MINI COOPER-S Exhaust

ファイル 795-1.jpgファイル 795-2.jpg
ファイル 795-3.jpgファイル 795-4.jpg
昨日のブログに引き続き・・・F56 MINI COOPER-S ネタとなってしまいますが(-_-;;; 昨日のブログに掲載していたのは加速騒音に対応させた「新基準対応品」となりますが、本日ご紹介するのは ARQRAY MOTOR SPORT ブランドから発売する「輸出仕様」のマフラーとなります!! 何が違うのか・・・それは主に性能とサウンドをより意識したハード志向マフラーとなり、サイレンサーの差別化やリアに排気バルブを装着して2タイプのサウンドが楽しめる仕様となってます(^_^♪ そのバルブは・・・付属のリモコンで操作が可能で主に「OPEN」&「CLOSED」になります。テールパイプは carbon Tail と Titanium Tail を選べるよう脱着式になっていてオプション設定でテールを選べるようにしようかと・・・昨日試乗してきましたが・・・w( ̄△ ̄;)wおおっ!・・・レーシーなサウンドを奏でておりヤンチャなMINIへと変貌させることができます。文章にも書いておりますが↑↑↑こちらは「輸出仕様」となり加速騒音には対応しておりませんのでご注意下さい!! 早速・・・北京やインドネシアから興味がある問い合わせメールが入ってきましたので、新製品用の撮影、サウンドファイルの収録をしなくては。

for F56 MINI COOPER-S
型式:DBA-XS20 年式:2014-
メイン径:60.5φ 出口径:101φ×2
*カーボンテール仕様*

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

始めました!!フォローして下さいm(_ _)m
http://twitter.com/arqray_japan


----------------------------------------------------------------------------------------------------------
posted by M.Fujitsubo