Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

ARQRAY Front Pipe for Alfaromeo 156 2.5 V6


ARQARAY Front Pipe for Alfaromeo 156 2.5 V6
Parts No 8010FP00

以前もブログで書いていたかと思いますが・・・アーキュレーブランドを作った時に最初に購入したデモカーが Alfaromeo 156 2.5 V6 でありまして・・・まずはブランドをこの世の中に知って頂かなくては・・・と思い新車で登場した 156 2.5 V6 に目を向けてみました。様々な雑誌に掲載して頂き・・・マフラーはかなりの本数を販売してきました。その後は・・・マフラーだけではなく・・・ロアーバーやこのフロントパイプを開発しまして更に販売本数を伸ばすことができました。あれから早数年・・・まだまだ・・・このフロントパイプは人気者でありまして本日オーダーを頂戴している2台分が完成しました。この魔法のフロントパイプをクルマに装着しますとV型エンジン独特のドロドロ音が低減され・・・スムーズなサウンドに変貌します!!レスポンスも良くなり回転が気持ちよく吹け上がっていきます♪♪ いや~懐かしいと思い・・・本日のブログネタとして写真をパシャリ・・・この製品こそがARQRAYブランドの原点でもありました。良い時代だったなぁ~~・・・加速騒音もなかったしww

お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ARQRAY Exhaust for BMW F31 320d at スタイルコクピットフィール


ARQRAY Stainless Series Exhaust
for BMW F31 320d at スタイルコクピットフィール 様
https://minkara.carview.co.jp/userid/2160915/blog/41358649/
▲写真を拝借させて頂きました m(_ _)m ▲

弊社の販売店でもあります「スタイルコクピットフィール」様のブログにてアーキュレーマフラーが紹介されておりましたのでご紹介します!! 北海道にお店を構えておりますフィール様は過去にも沢山のアーキュレー製品を取り付けており経験も豊富♪♪ 今回の取り付けは BMW F31 320d となりまして片側Wテール仕様・・・4本出しと比べ派手ではありませんが純正風のLooksにされたい方にはおススメです。加速騒音にも対応しておりますが・・・ディーゼル車の場合はリアサイレンサーがご覧のように小型化されていても騒音基準には十分クリアしております。ここ最近・・・ディーゼルエンジン搭載の車両が増えてきておりますので弊社としてもディーゼル車用のラインをもっと・・・もっと・・・増やしていきたいと思っております。北海道で弊社のデモカーを持ち込むのは過去にないので・・・機会があれば・・・デモカーで営業活動やイベントなどできればと考えております。スタイルコクピットフィール様、いつも有難うございます。

お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★