Staff Blog

スタッフブログ

記事一覧

ARQRAY BMW F87 M2 Coupe at Studie +KOBE-


ARQRAY Titanium Tail Exhaust for BMW F87 M2 Coupe
掲載ページ:http://blog.harada.studie.jp/2017/12/post-5180.html
▲写真は原田様のブログから拝借しております▲

メリークリスマス♪♪ あっという間にクリスマスとなっておりますが・・・弊社ファクトリーの前には「ららぽーと横浜」があり前の道はすでに大渋滞となっておりますヽ((◎д◎ ))ゝ ひょえぇ~ さて・・・関西方面の販売店 Studie +KOBE- 様のブログにてアーキュレーマフラーが紹介されておりましたのでご紹介させて頂きます。厳しい騒音規制の日本・・・少しでも音量や性能アップさせるために弊社としても日々研究を重ねておりまして・・・この BMW F87 M2 Coupe 用 加速騒音対応マフラーはクルマのキャラクター(スポーツ性ある)を考えてリアピースのみの設定ではなく・・・触媒後からフル交換となる(英語では Catbackと言う)システムとなっておりまして・・・加速騒音という音量規制の中で音量が他社より出せないのであればコンセプトを変更してセンターパイプ付きとすることでレスポンスや中速域での排気効率をアップさせるようデザインされております。F87 M2 用として開発してから多数のオーダー、お問い合わせを頂戴しておりまして「純正が大音量だから静かに」という方にはおススメな仕様となっております。大音量だけがマフラーではなく・・・日本の規制にマッチさせ、低・中速域でのレスポンスを重視させることでストリートユースで乗りやすいフィールとなっていると思います。あと・・・今回の製品はチタンテールでもブルー焼入れ無しの仕様で渋いLooksとなっているのもポイントです (^_^♪♪

お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ARQRAY Carbon Tail with Blue Gradation for MINI F56 JCW


昨晩のブログはお休みさせて頂きました m(_ _)m さて・・・ARQRAY Carbon Tail with Blue Gradation Exhaust の特設サイトをオープンしたとご報告しましたが・・・ドルト様のイベントにて製品を初公開し BMW MINI F56 JCW 用を展示しました結果お客様からご注文を頂戴し先週の土曜日に装着完了したようです。この製品は日本第1号となりましておめでたい門出となりまして・・・ドルト様のブログでも紹介されておりました⇒⇒http://www.dort.jp/archives/2017/12/19459/ 101φの大口径テールパイプにより迫力満点!! 厳しい騒音試験もパスした安心の車検対応マフラーです (^_^♪♪ イベントの時にお客様には音色や音量のことをご説明しており下記のコメントがドルト様に届いたようです!!

▲パンパンと大音量が好みの方には不向き。
▲静かというより低音がよく出てジェントル♪
▲アフターファイヤーもしてるけど、かなり抑えられたアフターファイヤー♪
▲低速時は純正より低音が効いてくる感じ♪

加速騒音対応モデルなので社外製品に比べるとジェントルなサウンドを発します!! 大音量に困っている方々におススメできるマフラーなので・・・気になる方ははお気軽にお問い合わせ下さい。商談及びご購入頂きましたドルト様、クルマのオーナー様、有難うございました。

お問い合わせ先
Ex-Engineering
TEL 045-507-4898
(メールアドレスは変わらず使えます)

-ARQRAY MOTOR SPORT オフィシャルサイト!!-

http://www.arqray-motorsport.com/
輸出仕様マフラー、エアロ、ブレーキ、サブコンなどのスポーツパーツをご用意しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★